脂漏性皮膚炎は糖質制限の代わりにオリゴ糖にすると良いかも!

cyou1
脂漏性皮膚炎にかぎらず、一般的な皮膚炎の原因として挙げられるもの。それは「糖分」です。糖質とも言いますね。糖質の摂取によって皮膚の状態を左右すると...

脂漏性皮膚炎にかぎらず、一般的な皮膚炎の原因として挙げられるもの。それは「糖分」です。糖質とも言いますね。糖質の摂取によって皮膚の状態を左右すると言われています。

主な理由は、
・血糖値の急上昇で内臓に負担をかける
・腸内環境を悪化させる
・多くのビタミンやミネラルを消費する


糖質を過剰に摂取すると内臓に負担がかかり、皮膚の修復まで手が回らなくなってしまうのです。

糖質を避けることはけっこう難しい


かれこれ数年間ワタクシは脂漏性皮膚炎で悩まされていて、さんざん糖質を抑えようと試みてきました。でも、糖質制限ってかなり難しいんです。。。

ご存知のように、主食(米、パン、麺類)をはじめ、スイーツなどにに含まれていて、良かれと思ってる野菜や果物にも入ってますからね。ごく自然に口にするだいたいの食べ物には含まれているわけです。

とくにワタクシのような主食大好き、スイーツも好き、甘いものが好きという人間にとっては糖質制限は地獄なわけですw 

食べることって人生における楽しみの中でもトップクラスにランクインしています。ワタクシにとっては。だからバイキングなんかよく行ってしまうわけです。

最近はバイキングでも、サラダバーなど糖質を避けられる食材はありますが、バイキング行ってサラダばっかり食べててもねえ・・・とこの時ばかりは、とパスタやらピザやらうどんやらを食べるわけです。おまけにケーキやプリンも。いやもう止まりません。。。

そしてわかっているんですけど、食べた翌日以降からだんだんと鼻の横辺りが赤くなってきます。もうこの繰り返し。


少しだけでも変えてみる


さすがにこんなことを繰り返していては、本当にひどくなってしまいます。そこで自分なりに糖質制限を苦痛なくできる方法はないかと考えました。

主食やスイーツの摂取量を減らすことができれば全く問題ありませんが、それができません。だから主食やスイーツの代わりになるもので満足することができれば良いわけですが。。。

ダイエットで流行っているのが「置き換えダイエット」です。朝食でご飯やパンを食べる代わりにスムージーや酵素ジュースとか。私も過去にやったことがありますが、、、長期間(1ヶ月以上)は続けることができません。やっぱり満足感が薄く、ぶっちゃけ置き換えられることができません。。。

だから、置き換えというよりも我慢している気分が強くなって、ストレスに感じ、そして旅行先などでせっかくだからと朝食を摂りはじめ、いつしかまた普段の朝食に戻っている・・・となりますw

という感じなので個人的には主食の置き換えはムリかな、って思っています。となるとお次はスイーツ。どちらかと言うとこっちの方がなくてもどうにかなりました。

satow


たくさん食べたいというよりも「甘さ」を吟味したいのです。糖質たっぷりの甘いもの=砂糖。これを置き換えれば良いわけです。そこでいろいろと探して見つけたものがあります。それは「オリゴ糖」です。

オリゴ糖はだいたいドラッグストアに数種類置いてあります。ネットでも買うことができて、手軽に手に入れることができます。

このオリゴ糖、「糖」と言っても砂糖とは性質が異なり、砂糖のように血糖値を急激に跳ね上げたりしませんし、難消化性(消化吸収しにくい ※ただし種類にもよる)なので内臓に負担を掛けず、それどころか便通を促して腸内環境を整えてくれるのです。

甘くて、それでいて腸に良い。これは脂漏性皮膚炎の救世主です。

オリゴ糖といっても濃度や種類が違う


砂糖たっぷりのスイーツの代わりにオリゴ糖にしよう!と、さっそくオリゴ糖商品を調べてみましたが、ものによってオリゴ糖の濃度が違うということがわかりました。さらに「オリゴ糖」は1種類だけではないということも知りました。

たとえばこの「オリゴのおかげ」。一番有名な商品ではないでしょうか。

orinogo


この「オリゴのおかげ」は、【乳果オリゴ糖】というオリゴ糖が約40%配合されています。てっきり100%オリゴ糖だと思っていたのですが違うんです。

そしてこちらの「ユウキ製薬 活き活きオリゴ糖」には【イソマルトオリゴ糖】というオリゴ糖が約55%配合。こちらも100%ではないんですね。

ikiki

このように商品よって入っているオリゴ糖の種類が違いますし、含有量も変わってきます。それにより値段も変わるようです。

オリゴ糖以外の残りの成分は?となるのですが、じつは砂糖の成分と同じショ糖が入っていたり、ブトウ糖、中には添加物が入っている商品もあるのです。(※オリゴのおかげと活き活きオリゴ糖は無添加です)

だから個人的にはシロップのオリゴ糖はオススメできません。できればオリゴ糖だけで砂糖の代用をしたいものです。

高純度のオリゴ糖


濃度の高いオリゴ糖商品を探してみました。シロップタイプよりも粉末タイプが良いようです。まずはじめに私は人気があると言われている「カイテキオリゴ」を購入してみました。カイテキオリゴにはラフィノース、ミルクオリゴ糖、セロオリゴ糖と3種類のオリゴ糖が含まれています。これだけでもシロップタイプとは違いますね。

Jpeg


しかし、このカイテキオリゴ。ほぼ100%のオリゴ糖でよろしいのですが、私の目的である「甘さ」。これがかなり少ないのです。よく見ると「甘さは砂糖の4分1程度です」と書かれていました。。。

オリゴ糖を購入する人の多くは「便秘解消」のようですが、ワタクシはあくまでも「砂糖のように甘いのに身体に良い」というモノを求めているわけで、このカイテキオリゴの甘さだと到底満足できません。これだと思わずセブン-イレブンのシュークリームに手が伸びてしまいますw

高純度でかつ甘みがあるものは・・・と探してみると、「天然ビートオリゴ糖」という商品が高純度です。天然オリゴ糖98%。でも!これも砂糖の2割程度の甘み、と書いてあります。ということでこれは買わずに却下。

origon


次に目を付けたのが「はぐくみオリゴ」。これは5種類ものオリゴ糖を含んでいてさらに純度100%。なかなか100%ってありませんから貴重です。しかも、調べてみるとけっこう甘いという評判です。

で、さっそく「はぐくみオリゴ」注文してみました。少しカイテキオリゴが余っていたので食べ比べてみると一目瞭然でした。はぐくみオリゴはかなり砂糖に近い甘さです。そのままダイレクトに食べると綿菓子のような味。これならワタクシの求めていたモノにほぼほぼ近い感じです。

Jpeg


ただひとつ難点があって、ちょっと溶けにくいです。水分を含むと固まりやすいのでしっかり混ぜないといけません。あとは値段も。他のオリゴ糖に比べて高いです。150gで約3000円。シロップタイプなら1000gで約500円ですから相当違います。まあ純度100%のオリゴ糖なら仕方ない部分ではありますが。

今ではこのはぐくみオリゴでヨーグルトやコーヒー、牛乳などに入れてスイーツ代わりに楽しんでいます。この甘さなら脳が満足してくれているので、さらに甘いものが欲しい!となることはありませんね。

そして気になる脂漏性皮膚炎の症状ですが、残念ながら全く出ないことはありません・・・。でも砂糖からオリゴ糖に変えることによって、明らかに炎症が起きるスパンが長くなっています。出にくくなっています。

ちなみにお通じの方はというと、いつも快便なので違いはわかりませんw だからはぐくみオリゴの主目的(?)である便秘に効果があるのかは不明です。でも少なくとも砂糖の置き換えにはもってこいの商品だということは言えますね。

今ならこのはぐくみオリゴ、初回のみ50%OFFの価格、1840円で販売しています。もしイマイチだったら、2回目が配送される10日前までに解約の連絡をすればOKです。

ワタクシと同じような皮膚炎対策を考えている方は、試してみる価値はあると思いますよ。

初回50%オフ価格で購入できるのはこちらのサイトです。(はぐくみオリゴの公式サイトへ移動します。)

カズ吉のまとめ&言いたいこと!

◆糖質の摂り過ぎは皮膚にヤバい!
◆それを知っていても糖質制限は厳しい!
◆砂糖の代わりにオリゴ糖は案外イケる!
◆でも甘さや成分を調べないとダメ!
◆はぐくみオリゴはけっこうイケると思う!

 
今回は以上です☆

関連記事:
>>脂漏性皮膚炎のフケとかゆみにホホバオイルやバルガスリンスは効果的?

>>脂漏性皮膚炎にステロイドは禁断の果実だった!副作用がヒドい!

>>腸や肝臓をいたわると脂漏性皮膚炎の症状が変わると思う!

PREV:ガッテンで筋肉アップのやり方を紹介!筋肉がつく食べ物とは?
NEXT:ガッテン!でオキシトシンについて!認知症や高血圧、痛みに効果!?