腰痛に水泳や水中ウォーキングをオススメしない理由について

pool
Sponsored Link (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 腰痛を病院や整骨院などで診てもらうと、「筋力が落ちていますから鍛えま...

Sponsored Link



腰痛を病院や整骨院などで診てもらうと、「筋力が落ちていますから鍛えましょう!」などと言われませんか?水泳や水中ウォーキングなら腰に負担がかからないからと、勧められることが多いと思います。

たしかに水の中だと浮力が働いて自重がかかりません。そして水の抵抗があるので、思ったよりも身体を使わないと進むことができません。

水泳は、運動としてはとても良いものなのですが、はたして腰痛に効果的なのでしょうか?


・・・結論からいいますと、個人的にはオススメしません!

なぜなら、腰痛を治すために水泳や水中ウォーキングをすることは、かなりリスクが高いからです。

水泳や水中ウォーキングはダメ!というわけではありません。「腰痛を治すために筋力をつける」という目的で行うことをオススメしないのです。

腰痛に水泳・水中ウォーキングをオススメしない理由


まず、そもそもの話になりますが、筋力がない=腰痛になるという考えが間違っていると思います。もし仮に筋力の少なさが腰痛に結びついているならば、筋肉ムキムキのボディビルダーや、身体を鍛えているアスリートは「腰痛知らず」なはずです。

しかし実際は多くのアスリートは腰痛を抱えていることが多いですよね?

反対に、いかにも筋肉が少なそうな、スリムな人はみんな腰痛なのか?というとそうでもありません。

ですから、腰痛→筋肉を鍛えましょう!という理論はあてはまりにくいということです。


では、水泳や水中ウォーキングをオススメしない理由を。

Sponsored Link



◆泳ぎ方・歩き方によっては余計に腰を痛める

腰痛の原因が筋肉や筋膜にあったら、無理な運動はよけいに痛くなります。水中にいる時は浮力の関係で痛みを感じにくいかもしれませんが、地上に出たとたん、痛めている筋肉や筋膜には重力や自分の身体の重みがズシッとのしかかるわけです。。。

ずっと水中にいるわけにもいきません。われわれ人間は地上で生活しているんですから。

また、きちんとした指導も受けず、我流でやたら泳いだり歩いたりすることで、痛みが増すことがあります。私は平泳ぎの足の蹴りがいつまで経っても上手にならないので、腰が痛くなってしまいます^^;

病院でアドバイスを受け、腰痛のためにプールに行っているのに、プールから帰ってくると、いつもしばらく腰が痛くなるという真面目な方もけっこういるようですね・・・。

病院ではプールでウォーキングするといいよ、と言いますが、どうやって歩けばいいのか?どういう泳ぎ方が腰にいいのか?そういった細かい指導はありませんから、もし腰痛リハビリのためにプールに行くのでしたら指導を必ず受けるべきです。


◆面倒くさいから続かない

たった1、2日で筋肉がつくはずもないですから、ある程度は継続してトレーニングする必要があります。腰痛のために外出するだけでも億劫なのに、わざわざ水着に着替えて、、、

よほど水が好きとか、やってみたい!という気持ちがあればいいのですが、プールに辿り着くまでにかなりの手間がかかるので、好きじゃないと三日坊主で終わってしまう可能性が高いです。


◆他の病気のリスク

プールにはさまざまな病気を引き起こすリスクがあります。

ざっと挙げてみますと

・外耳炎や中耳炎などの耳の疾患
・結膜炎などの感染症
・血圧上昇による疾患


耳や目などの疾患は広く知られていますが、血圧上昇が引き金になって大変なことになるケースはあまり知られていないかもしれません。

水中に入ると、身体には水圧がかかるので、血圧が上昇します。その状態から水の外にでると、急に血圧が下がるので、心臓への負担が大きくなります。

つまり、急な血圧の上下動によって、心筋梗塞や急性心不全で突然死・・・というケースがあります。脅かすわけではありませんが、水泳での突然死はスポーツの種目の中でも確率が高いと言われています。

ただ、こういったリスクはゴーグル装着や消毒をすること、ウォーミングアップやクールダウンをしっかり行えば防げるものですので、あまりオススメしない理由には当てはまらないかもしれませんが^^;

脂肪燃焼や身体を鍛えるため、ストレス発散のために泳いだり、水中ウォーキングを行うのはすごく良いことだと思いますが、筋肉を鍛えて腰痛を治そう、という考え方が良くありません。


泳ぐことや水の中が好きでしたら、プールでリハビリするのも結構ですが、必ず「腰痛だから」という旨を伝えて、コーチに指導を受けるべきです。

カズ吉のまとめ&言いたいこと!

◆腰痛克服に水泳はリスクが高いと思う!
◆ずっと水の中で生活するわけではない!
◆水泳は血圧のアップダウンが激しい!
◆正しい泳ぎをしないとかえって痛くなる!
◆そもそも腰痛を筋肉を鍛えて治すという考えが違う気がする!

 
今回は以上です☆

Sponsored Link


PREV:ためしてガッテンで長生きホルモンを増やす方法!壁ネクチン体操とは?
NEXT:腰の骨をポキっと鳴らすと気持ちいいけど危険なの?