腰痛に牽引治療は効果がある?よけいに痛くなることも?

kenin
Sponsored Link (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 整形外科や接骨院に行くと治療メニューにほとんどあると言っていい牽引治...

Sponsored Link



整形外科や接骨院に行くと治療メニューにほとんどあると言っていい牽引治療器。仰向けに寝た状態で、腰にベルトを巻いて、ググーッと引っ張られるわけですが、腰痛には本当に効果があるのでしょうか?

かつて牽引治療を受けたことがありますが、個人的には(微妙だな・・・)という感じでした。引っ張られてもさほど気持ちよくないし、ラクになる感覚もないし・・・

終わった後に痛くなることさえあったのであまり良いイメージがないんですよね。

牽引治療器の目的


レントゲンやMRIなど検査から、椎間板が狭くなっていることが判明し、それが原因で腰痛が出ていると診断された人が、牽引治療を勧められます。

狭くなった椎間を牽引して広げることによって、腰痛を解消させようというのが牽引治療の目的なんですね。

この牽引治療によって楽になった!という人もいるかもしれませんが、、、、いろいろな理由を考慮すると、効果があるとは思いません。

なぜ牽引治療は効果がないのか?


調べてみると、牽引治療が腰痛に効くという医学的な根拠はまったく示されていないようです。ですから海外においては現在ほとんど牽引治療を用いているところはありません。

なぜ、根拠が示されていないにもかかわらず、いまだにドクターが採用しているのか不思議でなりません。が、・・・・このことは横に置いて話を進めます。

youtuu


牽引治療は体重の約3分の1くらいの力で引っ張るように設定します。たとえば60kgの人は20kgの力でひっぱるといった具合です。でも体重は同じ60kgでも、性差もあれば体格差もあります。それを体重だけで決めるというのはおかしな話です。


そして、単純に体重の3分の1ほどの力で引っ張られたくらいで、椎間板が広がり、飛び出ている部分が引っ込んで神経への圧迫がなくなると思いますか?

それだったら、鉄棒にでもぶら下がっていても同じだと思いますが。両脚は体重の30%~40%と言われているので、うまく下半身の力を抜けば、腰椎の牽引になります。

これをやると気持ちは良いことは良いのですが、腰痛が治るわけではありませんよね。

Sponsored Link



なぜ、いまだに牽引治療をしているのでしょうか?個人的には「治療をやっている感」や「患者を待たせずに回すためのアトラクション」的な役割でしかないのかなーと感じています。

牽引治療後にしばらく痛すぎて立って歩けなかったという経験をしたという過去があるので、少々厳しいことを言ってしまったかもしれません^^;

しかし、同じように考えている方や、同じような経験をされた方は、おそらくたくさんいると思います。素直に考えたら道理に合わないですよね?

腰痛は必ず克服できるのものですが、何でも鵜呑みにして意味のない治療をしては、治るものも治らなくなります。いま現在、牽引治療を受けている方は、こういう考え方もあるということを知っていただきたいです。

カズ吉のまとめ&言いたいこと!

◆腰痛と言ったら牽引治療が多い!
◆でも効果を感じたことはない!
◆それどころか痛くなったことも!
◆医学的には有効という根拠は全く無い!

 
今回は以上です☆

Sponsored Link


PREV:砂糖などの甘いものが腰痛を引き起こす?その理由や原因とは?
NEXT:腰痛コルセットや腰痛ベルトをつけ続けると筋肉が落ちてヤバい!?