脂漏性皮膚炎のフケとかゆみにホホバオイルやバルガスリンスは効果的?

kayumi
Sponsored Link (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 頭が無性にかゆくてフケが出る時ってありませんか?毎日頭皮を清潔に保っ...

Sponsored Link



頭が無性にかゆくてフケが出る時ってありませんか?毎日頭皮を清潔に保っていてもそういう時がある、という方は脂漏性皮膚炎を疑ったほうがいいかもしれません。
 
脂漏性皮膚炎はここ近年どんどん増えてるみたいです。まだまだ世間一般では認知度が低く、あまり知らない人も多いようですね。
 
今回は、管理人カズ吉がここ数年における脂漏性皮膚炎とのバトルの記録を書き綴っています。
 

完治困難な脂漏性皮膚炎

 
私が脂漏性皮膚炎と診断されたのがおよそ6年前くらいです。はじめはただの乾燥肌くらいだろ、と思っていたのですが、年中カサカサして痒いのがなくならないので病院に行ったら脂漏性皮膚炎という診断。
 
いちおう「脂漏性皮膚炎」という病名がつくと、キタネーからじゃないんだ!と堂々と宣言できる免罪符をもらった感じで、うれしくはないけどホッとするような気持ちもわずかながらあって複雑な気分でした。
 
ネットでいろいろ調べると、これがまあ完治が難しいらしいんですね・・・。たしかに診断当初は治療してはいるものの、年々症状がひどくなってきている感じでしたし。
 
ただ、本当にストレスだったので諦めずにいろいろ試してみました。
 
 
ということでまず私の脂漏性皮膚炎の症状を紹介すると、、、
 
 
・頭皮の痒みとフケのような皮膚の落屑(らくせつ)
・小鼻周辺と眉毛周辺の痒みと落屑&赤み
・耳の裏側の落屑

 
 
耳の裏側は切れて血が出ることも時々あって、これが地味に痛い!!
 
ただ、落屑はまったく脂っぽくなく乾燥してカサカサなのでもしかしたら脂漏性でなく、粃糠性(ひこう性)?まあどちらにせよ困っていました。
 
小鼻は周りは「かゆみ→赤みがひどくなる→皮が剥ける」というループ。皮が剥けると数日間はイイけどまたモゾモゾと痒くなり赤鼻の無限ループにハマるのです。
 

脂漏性皮膚炎の原因

 
 
sirousei2  
 
病理的な原因は、マラセチアという真菌(カビ)が異常増殖して皮膚に炎症をおこすというものです。
 
真菌は常在菌と言って、いつも皮膚上に存在するのですが、皮脂の過剰分泌とともに皮脂をエサとして増えるということらしいです。
 
 
しかし、なぜ皮脂が過剰分泌するのか?カビの異常増殖を防げないのか?ということはいろいろな要因が考えられるのですが、結局のところわからない、と言われています。
 
これだけ医学が進歩したと言われているにもかかわらず原因不明なんですよ・・・・
 
病院などで治療しても対症療法なので一度発症すると完治が難しいのです。
 

いろいろ試した脂漏性皮膚炎の治療方法

 
診断された6年前からこれは効く、と言われているものをいろいろ試してみました。参考になればと思い、効かなかったものも掲載しています。
 

病院からの薬

 
今まで3件の病院に行って、2件は西洋医学メインのところだったので、いずれも処方されたのは
 
・ステロイド(塗布薬)
・ビタミンB
・ヒルドイドローション

 
あとは病院では購入しませんでしたが、コラージュフルフルシャンプーを勧められました。(後に購入)
 
もう1件の病院は漢方薬を中心に処方する皮膚科で舌診もする先生。当然漢方薬を、合計3種類処方してもらいました。
(薬の名前は失念!)
 
その結果は、、、
 
ステロイド・・・塗るとピタッと症状が止まるが、副作用が怖いと聞いてすぐに中止。やめるとまたすぐに発症。
 
ヒルドイドローション・・・ほとんど効果を感じられず。
 
ビタミンB・・・これも効果わからず。でも身体には良さげ。
 
漢方薬・・・どの薬かわかりませんが、2週間服用していたら口の中に潰瘍が多発して中止大きいやつは500玉クラス。痛くて食事もままならない&口の中がウミのニオイで地獄に日々。漢方薬は副作用がないと聞いていたので驚きでした。
 

Sponsored Link


 

シャンプー・リンス

 
 
korafuru1  
 
ネットでニゾラールシャンプーと、コラージュフルフルネクストシャンプー・リンスを購入。コラフルってやつですね。
 
結果は、、、
 
ニゾラールシャンプー・・・1度だけ冬から使ってみたらピタッと症状が止まったので、引き続き使っていたがだんだんと効果が感じられなくなってしまったため断念。
 
コラージュフルフルネクストシャンプー・・・使用した後しばらくはすごく頭皮も髪の毛も柔らかい感じがして悪くないのですが、症状は収まる気配なし。
 
たまたまかもしれないけど使っていると髪が細くなったような!!!これは怖いと思い断念。
 
 

スキンケア

 
市販薬はちょっと怖いな~と思ったので全く使っていません。乾燥を抑えるため保湿クリームをドラッグストアでよく売っている類のものやオイルも使ってみました。
 
結果は、、、
 
保湿クリーム・・・すぐに乾燥してしまう。種類によっては良い物があるかも?
 
オイル・・・
 
【ホホバオイル】
 
いろんな種類のオイルがありますが、ホホバオイルをチョイス。これは私にはバッチリ合うようで、痒みまで抑えてくれます。ただし、あまり塗りたくるとテカテカするので外出時には不向き・・・。
 
乾燥している所に寝る前に多めに塗っておくと次の日は比較的落ち着いています。が、ヒドい状態が10とすると6ぐらいに落ち着くくらいですので物足りない感はありますが、それでもかなり良い働きをしてくれます。
 
 
【ひまし油】
 
 
himasi1  
 
ホホバはけっこうイケる!と感じ、オイル系はイイのではと次に試したのが「ひまし油」。ごま油の一種で、昔からやけどやスリ傷、かぶれなどに使われていたんだとか。
 
毒出し効果もあるようで、ひまし油湿布なんて作ってお腹に貼るとデトックスができるみたいです。ホント?
 
で、結果はと言うと・・・思ったよりベタつきがヘビー。保湿効果はありそうだったけど、ホホバオイルほどの落ち着きはもたらしてはくれませんでした。値段もホホバオイルよりちょっと高いですし。
 
 
ヘナ・・・
 
たまたま知人が余ったから使ってと言われた髪を染めるあのヘナです。昨今、人体に害があるのでは?などと言う説もあるみたいだけど、私が頂いたヘナはイイものだったようです。
 
くせ毛直しにいいかなと思って家族でシェアして塗った翌日から何だか頭の痒みが少ないし、頭皮の状態を見てもらったら
 
「すごくキレイになってる!」
 
とお褒めの言葉をいただいました!どうせ数日で戻るだろうと思っていたら、1ヶ月以上は大丈夫でしたね!
 
ただ、ヘナは染めるのが面倒!パックして1時間待ったりしなくてはいけないし、ニオイも独特なので好き嫌いが別れるかも。しかも結構お値段が高いんですよねー。。。安物はヤバいみたいなので。ここがかなりネックです。
 

食事・サプリ

 
この食べ物がイイ!みたいなものは存在しませんでした。ビタミンBやビオチンも摂ってみましたが変化は感じられず。
 
脂分を控えたり、糖分を控えたりなども試してみましたが、少しいいかなと思うくらいで日によって波があります。ただ、脂分や糖質を控えると痩せるのでダイエットにはいいかもしれません。
 
しかし、食事は私の脂漏性皮膚炎にはかなり重要でした。何か特定のものを控えるというよりも、食事量全体を控えることで発症をある程度抑えることができるような感じです。
 
賛否両論ありますが、もう1年以上は1日2食にしています。(朝食を抜いています)ただ、あまり厳しすぎると続かないので、昼夜は基本的に何でも食べていいようにしてます。
 
・・・だから症状が治まらないのかもw
 

Sponsored Link


 

生活習慣

 
脂漏性皮膚炎はストレスが原因だ、などと言われています。自分の中で解決できるのであればいいのですが、自分ではコントロールできない範疇のものによるストレスがほとんどですよね?(笑)
 
そのストレスをうまく処理しろだなんて、はっきり言って無理!!だからストレスを溜めないで、なんていうアドバイスはアドバイスではありません。だからストレスは無視してますw
 
それ以外で気をつけることは「睡眠」!呑みすぎて睡眠時間が短いなんていう次の日はほぼ間違いなく小鼻は赤くなってます・・・。
 
私の理想睡眠時間は6時間くらい。これは人それぞれのようですが、皮膚の再生などには5時間以上は必要な気がします。
 
 
その他には姿勢にも気をつけています。猫背にならないように気をつけて、暇があればお腹を伸ばすようなストレッチをしています。
 
これはある治療家の方が言っていた話。
 
治療薬で使われるステロイドはもともと人の臓器にある副腎から出るホルモンだから(ステロイドの別名は副腎皮質ホルモン)
 
副腎を良い状態にすれば、わざわざステロイドを塗ったりしなくても自前のステロイドで十分だ、とのこと。
 
 
試しにうつ伏せになって自分で副腎の位置を指で軽く押してみてください。機能が落ちている人は、硬くなっていて痛い!
 
猫背になって座ってる時などお腹が圧迫されていると、副腎も圧迫されて機能が落ちるようなんですね。だから座っている時にお腹が潰れないように骨盤を立てて座るように気をつけています。
 
ずっと良い姿勢は無理ですけどね・・・。
 

結局私に効果のあったもの

 
ざっくりまとめると、私に合っている脂漏性皮膚炎治療法は
 
・ヘナ
・睡眠時間確保(6時間)
・姿勢(特に座位の時)
・食事量を減らす
・ホホバオイル(顔・耳)

 
ステロイドなんかの薬はもうニッチもサッチもいかない状態(仕事などで睡眠など確保できなかったり、お付き合いで毎晩飲み会など)の時に使う感じです。
 
でも一説にはステロイドを使うと後々揺り戻しが来て、余計ひどくなるみたいだから禁術指定にしてます。
 
ひどかった時は夏冬関係なく痒いし、皮膚はポロポロ剥けていましたが、ここ1年位で効果的な方法を見つけて少しづつではあるけれど改善の兆しが見えてきました。
 
とは言ってもやっぱり完治はなかなか難しいです。以前よりも今年は降雪量が減ってはいるものの気にはなるので新たな治療法を探す日々。そこでまた新たなアイテムを発見したのです。
 

名を取るより実を取るか

 
ということで新たな脂漏性皮膚炎の克服法を探していたところ、ライオン社製の「バルガスシャンプー&リンス」がイイらしい!との情報を入手。
 
名前は聞いたことがあったのですが、コラージュフルフルなんかで懲りた経験があるのでシャンプー類はスルーしてたんですね。
 
で、バルガスに入っている「イオウ」の成分が効くらしく、こいつの他にはほとんどこのイオウ成分が入ったシャンプーはないとのこと。
 
しかも特に効くのが「乾燥性フケのタイプ」というではないですか!これは買ってみるしかない!!とアマゾンで購入。
 
シャンプーかリンスのどちらかで良いという情報も得たので、リンスのみ購入。
 
 
脂漏性皮膚炎のフケとかゆみにホホバオイルやバルガスリンスは効果的?  
 
冬に入り、今まで落ち着いていた頭皮もややカサつきが強くなりはじめていたため連日塗りこむことに。
 
すると、3日連続使用後の翌日にはほとんどカサつきが無くなったんです!!!今までの苦労は一体・・・というほどの効果w
 
 
でもリンスでこんなに効くなんて逆に怖い感じも・・・。まだそこまで信用していない、というのが実情でしたが、
 
その後は3日~4日に1回ペースを1ヶ月続行。するとほぼフケ症状はなくなっています。
 
 
ここで私の使用方法を紹介しておきましょう。(これが正解ではありませんよ)
 
1.シャンプーで良く頭皮を洗っておく(どんなシャンプーでもかまいません)
 
2.わりとたっぷりめに頭皮に擦り込む
 
3.5分ほどそのまま放置
 
4.しっかりお湯で洗い流す

 
以上です。5分キープは冬場は寒いので湯船に浸かりながらがベストです。
 

バルガスリンスのデメリット

 
バルガスリンスを使うにあたっては副作用的なデメリットがありませんが、たった一つ気にある点が。
 
それは・・・「ニオイ」
 
ネット上のレビューでも書かれていたので覚悟はしてましたが、思った以上にオッサンっぽいニオイが。。。。すぐに洗い流せばあまり残り香に悩まされないかもしれませんが、5分はキープしたいのでね。。。
 
私の後に風呂に入る家族にはすぐに「使ったな」とバレバレですwそして、使った翌朝ドライヤーで髪の毛を乾かすと自分でもすごく臭うw
 
・・・ということは近づかれるとかなりの確率でオッサン臭を他人様に嗅がせることになるかもしれません。
 
ただ、もうずっと悩んでいる人間にとって、ニオイなんてどーでも良くて痒みやフケが出ないことの方がどれだけ嬉しいか。
 
仕事や生活に支障が出てしまうのであれば問題ですが、痒みがなくフケもないのとニオイがキツいのどっちを取るか?私だったら迷わずニオイを取る!!
 
 
あと、気になるとすれば
 
・メントールが効きすぎでスースーがキツい
 
・値段(バルガスリンス 200ml 1000円)
 
といったところです。この2点は個人的にはあまり苦になりませんでしたが。金額は一般のリンスの中でもちょっと高い部類に入る程度。
 

カズ吉のまとめ&言いたいこと!

 
◆脂漏性皮膚炎によるかゆみとフケは身も心もダメージを受ける!
◆身体にとって何がいいことなのかを見極めないといけない!
◆薬じゃなくても症状は抑えられる!
◆バルガスはニオイがキツい!
◆ライオンさんどうにかしてくれ!
 
今回は以上です☆

Sponsored Link


PREV:東京海上日動のCM曲は誰の歌?ボブ・ディランなのか調べてみた!
NEXT:機能性表示食品とトクホとの違いは?メリットとデメリットのまとめ!